債務整理 離婚 相談
初春の電柱 長短
電線も姿をあらわにする季節が到来

積もる雪も消え、身軽になった電柱が堂々と電線を張り巡らせる季節となった。
北国に暮らす者において、春は雪の重みで電線が切れる心配をせずに済む季節でもある。
c0215643_20324948.jpg
弘前市桔梗野地区

c0215643_20345691.jpg
弘前市桔梗野地区

c0215643_20365765.jpg
弘前市吉野町

c0215643_20372628.jpg
弘前市吉野町

c0215643_20375538.jpg
弘前市吉野町

c0215643_20401423.jpg
弘前市新寺町

「弘前オルタナティブ」としては、電線の張り巡らされた風景も弘前の味のある風景の一つとして
捉えている。
しかし、電線のある風景は、同時にカラスの被害を受けやすい風景ともいえる。
c0215643_20433115.jpg
夜の山道町。
暗闇に浮かぶ極太の電線は、隙間なくとまったカラスの群れである。
翌朝、この一帯が大量のカラスの糞で地獄絵図と化してしまうのが困り物だ。
白いシミにまみれ、昇天教会のトンガリ屋根も泣いている。
[PR]

by hirosaki-alterna | 2011-02-28 20:48 | 変電所・各種鉄塔


<< 入れない入口      透明なカメレオン >>