債務整理 離婚 相談
タグ:街の顔 ( 6 ) タグの人気記事

インディーズ雪まつり2
新作も力作ぞろい

インディーズ雪まつり」の記事で紹介した理髪店。

作品数の多さとクオリティが道行く人の目を惹いていたが、2月上旬の意外な暖かさで大半の
雪像が崩壊してしまったようだ。
自然に逆らえないとはいえ、非常に残念であった。

だが、しばしの潜伏期間を経て、「弘前城雪燈籠まつり」に合わせるかのように新作が登場した。

c0215643_2362386.jpg
新作はジブリづくし。黄色いビニール傘を差したトトロが素晴らしい。
奥のたか丸くんが落城400年祭へのカウントダウン気味なのが気がかりではあるが、
何とか踏みとどまって欲しいところである。

店主さんの創意工夫の賜物が蘇った弘高下駅前が、氷点下の弘前である意味熱い。
「弘前オルタナティブ」は、密かにこの理髪店を応援している。
[PR]

by hirosaki-alterna | 2011-02-11 23:17 | 街の顔
イレギュラーな信仰の現場
ピンポイントでお願いします

岩木山神社楼門前の狛犬の上に、直接賽銭を置いて祈る者がいる。
イレギュラーな形ではあるが、これも一つの信仰の形なのだろうか。

c0215643_21225094.jpg
虫歯が治りますように!
耳の調子が良くなりますように!


c0215643_21255339.jpg
イケメンになれますように!


c0215643_21265283.jpg
足の怪我が治りますように!
痔が治りますように!


アクセス情報
弘前市百沢(旧岩木町)
弘前市内から車で約40分
弘南バス枯木平線 岩木山神社前バス停下車すぐ


[PR]

by hirosaki-alterna | 2011-01-11 21:32 | 岩木山方面
街中の木花咲耶姫
中心街をひっそり見守る神話の女神

c0215643_23415755.jpg
弘前駅前の食品市場「虹のマート」前にたたずむ木花咲耶姫(このはなさくやひめ)像。
曇天の弘前の空を見上げる。

c0215643_2346571.jpg
日本神話に登場するこの女神と「虹のマート」との関連性は不明だが、
停滞著しい弘前の中心街をどうか見守っていて欲しい。
貴女のような華やかさと、姉君・磐長姫のような末永さを取り戻すまで。


アクセス情報
弘前市駅前町
・JR弘前駅から徒歩約3~5分
・弘前バスターミナルからすぐ


[PR]

by hirosaki-alterna | 2010-12-14 23:54 | 街の顔
街の顔
様々な表情で弘前の街を見つめる「顔」

c0215643_13242563.jpg
絶叫モミアゲ野郎(茂森町某所)

c0215643_13251489.jpg
黄色いドロンパ(早稲田某所)

c0215643_13253684.jpg
往来を見つめる孤独なガイコツ(楮町某所)
[PR]

by hirosaki-alterna | 2010-07-06 13:30 | 街の顔
北門山 大王寺
夜の街の弘法大師様
c0215643_11202874.jpg
津軽弘法大師霊場の第二番札所・「北門山 大王寺」。
第一番札所である「金剛山 最勝院」から徒歩約5~6分の近場にある。

c0215643_11311860.jpg



c0215643_11304336.jpgc0215643_11305829.jpg



弘前市中心部の寺といえば、禅林街や新寺町のように特定の場所に密集しているイメージを
持たれることが多いのだが、この大王寺は違う。


それでは、新寺町寺院街から徒歩圏内、最勝院にもほど近い大王寺の周辺とは…
c0215643_1130214.jpg


別の角度からもう一度見てみよう。
c0215643_11343110.jpg


なんと大王寺は、寺ではなく居酒屋やスナックなどの密集するエリア・鍛冶町に位置しているのだ。

c0215643_11413219.jpg
大王寺前から見える夜の風景


来る日も来る日も鍛冶町の往来を見つめる弘法大師様。
これからも、酔っ払いや夜の蝶たちを見守っていて欲しい。
c0215643_11444465.jpg



アクセス情報
弘前市新鍛冶町
・弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅から徒歩約3分
・最勝院から徒歩約5~6分

[PR]

by hirosaki-alterna | 2010-03-19 11:47 | 神社・仏閣・教会など
笑う樋門
笑顔でゲロゲロ 元を辿れば岩木川

c0215643_23134280.jpg
土淵川の第一中学校裏付近にある樋門。


c0215643_2311887.jpg
後ろの赤い屋根の民家が写りこみ、偶然にも樋門が歯をむき出して笑っているような写真が撮れた。
笑顔で豪快に水を吐く。


c0215643_23144583.jpg
この辺りも川岸の遊歩道が整備されており、好天の日には絶好の散策コースとなる。


c0215643_2320146.jpg
ちなみにここから吐き出される水は、元をたどると岩木川から分岐し、弘前公園の西濠付近を通って
園内や弘前中央高校付近を横切り、東照宮裏のこの地点へ流れ着くのだという。

時間に余裕があれば、岩木川からここまで水路を巡ってみるいうのも面白そうだ。
ただし、途中で私有地に侵入しそうになるので、そこは端折る必要があるが。


c0215643_2343861.jpg
さらに川沿いを北上すると、このようなビュースポットも。
画像左側には山王町の給水塔も見える。


アクセス情報
弘前市山王町 第一中学校裏手
・東長町の朝陽橋から徒歩約5分

[PR]

by hirosaki-alterna | 2009-12-01 23:48 | 土淵川