債務整理 離婚 相談
城北公園 タコすべり台
同期はいずこへ…城北公園の森繁久彌

c0215643_1948040.jpg
城北公園のタコすべり台。
少なくとも25年以上はこの場に鎮座ましましている。

その威厳すら感じさせる姿を、今一度見てみよう。
c0215643_19532241.jpg

子供達を飽きさせない複雑なフォルム。
c0215643_19561915.jpg

c0215643_19572648.jpg


雨が降れば雨ざらし、風の吹く日は砂あらし。
心無い者による卑猥な落書きにも何度となく耐えてきた。
c0215643_2071123.jpg


スロープのアップはまるで、度重なるストレスにより胃カメラを差し込まれた胃袋のごとし。
c0215643_20111060.jpg


以前は周辺にもカラフルな遊具が多数設置されていたが、老朽化により撤去されてしまった。
これまでに、いったいいくつもの遊具仲間を見送ってきたことだろう。
現在の仲間は、片隅のブランコくらいである。

このタコで遊んで育った子供が親になり、自分の子供をここへ連れてくる…
c0215643_20183736.jpg
老いたタコの孤独を癒せるのは、何をおいても子供達の嬌声だろう。


アクセス情報
弘前市田町
・弘南鉄道中央弘前駅から徒歩約25分
 弘前八幡宮手前、時敏小学校となり


城北公園の生き残り タコすべり台がエコバッグになった!!
ナチュラル1色のみ 縦36cm×横37cm 価格961円
JOUHOKU Survivor


追記:この投稿記事から2日後、森繁久彌さんの訃報が報じられました。
森繁さんのご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by hirosaki-alterna | 2009-11-08 20:29 | 城北公園


<< 白雲神社      昼の鍛冶町 >>