債務整理 離婚 相談
飲食店ビルの非常口
どこへ出るかは常連客のみぞ知る?

鍛冶町の飲食店ビルの非常口。建物が密集しているせいか、とても複雑でこじんまりとしている。

c0215643_23245776.jpg
非常口の突き当たりは壁。右、左、どちらへ行けば外へ出る?

c0215643_2312148.jpg
答えは右。左は行き止まりであった。

c0215643_2313564.jpg

普通体型の人が1人通れるくらいの狭い非常階段。

こちらは壁に穴を開けているが、背の高い人には少々苦しい高さ。
c0215643_231558.jpg

しかも外へ出るというよりも、隣のビルへの連絡通路のような意味合いが強そうだ。
幅1歩分の狭い路地をまたぐとすぐ隣の店へ繋がっている。
お隣も同様に壁をくり抜いている。

鍛冶町で十分にアルコールを摂取した飲み客が、この複雑さをどのようにクリアして家路へ
たどり着くのか気になるところだ。
[PR]

by hirosaki-alterna | 2010-02-13 23:26 | 夜の飲食店街


<< 土淵川放水路(岩木川合流点付近)      豊田跨線橋の下 >>