債務整理 離婚 相談
大開スペシャル
毎朝攻略!通学の難所

c0215643_17582446.jpg

土淵川沿い「こどもの森自転車道」から新山崎橋を渡った先に現れる急勾配。
上り坂の先からやってくる人や車は、まるで上から降ってくるかのよう。


c0215643_1895412.jpg
この坂を上り、中間地点あたりで振り返ってみると、どれだけ急だったかが解る。


c0215643_18115099.jpg
間もなくY字路が現れるのだが、


c0215643_18125054.jpg
右へ行けば上り坂、


c0215643_18173921.jpg
左へ行っても上り坂。


c0215643_1820445.jpg
左へ進んでもう一度振り返ると、とても長く急な坂を上ってきたことがさらに解る。


c0215643_1833650.jpg
ついに坂を上りきると、弘前南高校入口の向かい側に出る。
(横の通りは青森県道126号久渡寺新寺町線)


この「全力坂」とも「地獄坂」とも「心臓破り」ともいえる坂。
いつの頃からか、この坂を通って弘前南高校へ自転車通学する生徒たちの間で
「大開(おおびらき)スペシャル」と呼ばれるようになったそうだ。
(「大開」とは、弘前南高校所在地周辺の町名)

確かに、傾斜も距離も「スペシャル」である。
歴代の南高生にとって、毎朝越えなければいけない難所であることは容易に想像がつく。

逆に、下校時には放課後の開放感もあいまって爽快至極な下り坂となっているであろうことも
想像出来るだろう。
この気分を疑似体験するなら、晴れた日の昼下がりに自転車で下っていただきたい。


アクセス情報
(下りの起点)弘前市清水3丁目
・弘南バス桜ヶ丘線 清水3丁目バス停下車すぐ

[PR]

by hirosaki-alterna | 2010-03-30 19:34 | 通り・坂道など


<< 東北電力 桔梗野変電所      袋宮寺の十一面観音 >>